かつまペットクリニック通信 2015年 春号

狂犬病ってなに?

死亡率ほぼ100%
狂犬病は人を含む全ての哺乳類に感染する病気です。食欲がなくなったり、攻撃的になるなどの症状がでて最後は呼吸器が麻痺をして死亡します。

どうやって感染するの?

ウイルスは感染した動物の唾液に含まれています。そのため、咬みついたときにできる傷口から侵入します。

治療と予防

発症後の有効的な治療法はありません。感染する前にワクチン(年1回)を打つことで予防できます。

ノミ・マダニの予防をしましょう!

ノミやマダニは刺されると皮膚炎などを起こすだけでなく、様々な病気を媒介します。ワンちゃんや猫ちゃんだけでなく飼い主であるヒトにも感染する病気を媒介しますので是非予防を行いましょう。

ノミ
症状:刺された箇所の発疹、紅斑(赤い斑点)、強いかゆみ

ノミがヒトに媒介する主な病気
・ネコひっかき病

ダニ
マダニ刺症
症状:刺された箇所の発赤、腫脹

ダニがヒトに媒介する主な病気
・日本紅斑熱、ライム病、野兎病、
SFTS(重症熱性血小板減少症

ノミ・マダニの予防をしましょう!

投薬による予防
スポットオンタイプ(滴下剤) →首筋に液剤を滴下するタイプです。簡単に投与することができます。十分な効果を得るために投与後2日程度は滴下部をこすったりシャンプーをしないようにします。

チュアブルタイプ
→おやつタイプの予防薬です。薬剤との接触を気にすることなく、いつでもシャンプーすることができます。

周辺環境の整備
動物に対する駆除や予防だけでは寄生を防ぐことはできません。ノミは家具の隙間などの暗く湿った場所、床や絨毯、ソファーやベッドの上などペットたちが多くの時間を過ごす場所に多く見られます。定期的に掃除を行うことも大切です。またマダニは森林や草むらなどに潜んでいます。そのような場所を歩いた場合には全身をチェックしてマダニがついていないか確認しましょう。

フィラリアの予防はこちらをご覧になり、ご予約ください。

Copyright(c) 2015 千葉県船橋市の動物病院 かつまペットクリニック. All Rights Reserved.