かつまペットクリニック通信 2018年 10月号

スタッフ紹介

今月から当院のスタッフを2名ずつ紹介いたします。 今月は獣医師&看護師コンビです!

皆さんこんにちは!何でも相談していただける獣医師でいられるよう心がけています。毎日明るく元気に!! ペッツファースト!!宜しくお願いします。

名前
茂住 厚太(もずみ こうた)
出身大学
シドニー大学
興味のある分野
動物に関することは何でも興味あります!でも選ぶとしたら、眼科と外科です!
休日の過ごし方
自転車で妻とお買い物・ゴロゴロ早めの晩酌
好きな食べ物
貝類・酢の物・1杯目のビール・焼き鳥

少しでも多くの飼い主様とコミュニケーションをとっていきたいと思っております。相談や雑談等、気軽に話しかけてもらえると嬉しいです!よろしくお願いします。

名前
亀田 真美(かめだ まみ)
出身校
ちば愛犬動物フラワー学園
趣味
お笑い鑑賞・愛犬と遊ぶ
ペット
ボブ(フレンチブルドック)・ニコ(mix)
好きな食べ物
オムライス
好きな仕事
受付

今月のオススメ

今月は獣医師福島がご紹介します!

おしりまわり洗浄液
天然ひまわり由来の石鹸が、やさしく汚れを落とします!
・洗い流す必要のないシャンプーです
・すべすべコート成分(リピジュア配合)で、お肌と被毛を健やかに保ちます
・カキタンニン消臭剤を配合
寝たきりの子やオムツをしている子におススメ!
キャンペーン価格!2,800円 → 2,520円

フード通信

内分泌疾患ときいたことはありますか?

糖尿病、クッシング病、アジソン病、甲状腺機能異常症などの、ホルモンの病気です。内分泌系はそれぞれが深く関わっているので、ひとつの内分泌疾患にかかったら、他のものにもかかりやすくなっています。そのため、兆候を早く見つけて、予防することが長生きさせるコツになります。先日のセミナーで「内分泌疾患になったことを嘆くばかりでなく、定期検診を受け続ける(治療を続ける)ことで、よりそのこを健康に保ちハッピーに過ごすことができる」と講演されていましたが、ぜひそれをめざしたいですね。

ヒルズさんで最近好評のメタボリクスシリーズ、胆泥症やシュウ酸カルシウム結石症、関節炎などの、続けることが必要な病気に使いやすいだけでなく、上記の内分泌疾患にもおすすめのおいしさです。気になる方はいかがでしょうか。

パピークラスより

さて、今回はパピークラスで毎回行っている、『体を触る』という項目のお話をしたいと思います!

体を触られる事が大好きになると
飼い主さんとペットのコミュニケーションがとれとても良い関係が築ける。
病気の早期発見に繋がる。
など沢山のメリットがあります。パピークラスではご褒美を使って体を触る練習を行っています!
★ポイント★
慣れやすい背中当たりから練習最初はおやつに夢中になってる間に触る練習をする無理はしない!
毎日の積み重ねがとても大事です!1日1回は体を触る練習をして、わんちゃん猫ちゃんとの関係を深めて下さいね(^_-)-☆

オペ室から 8月の手術

・白内障手術 6件 
・眼科外科手術 5件 
・骨折 1件 
・前十字靭帯断裂 5件
・膝蓋骨脱臼 3件
・断尾術 1件
・避妊/去勢 14件
・抜歯術 2件
・骨盤整復術 1件
その他の軟部外科手術 18件など、計57件の手術を行いました。

8月には白内障の手術が6件ありました。
白内障とは、水晶体の一部や全体が白く混濁した状態をいいます。犬の白内障で最も一般的にみられるのは、6歳以上の犬の老齢性変化によるものです。症状としては、物にぶつかる、つまずく、壁伝いに歩くなどの症状がみられます。目の観察にはスリットランプを使用し、眼の奥に光を当てて診断します。治療は、内科的な薬物療法と外科的な手術療法の2つがあります。早期に発見できるように、目を観察し、年に一回は健康診断で目の検査も行う事をお勧め致します。

今月のおりこうさん

ペットホテルに来てくれたワンちゃんネコちゃんをご紹介(*´▽`*)

アトムちゃん♡

マロちゃん♡

こころちゃん♡

 

Copyright(c) 2015 千葉県船橋市の動物病院 かつまペットクリニック. All Rights Reserved.