かつまペットクリニック通信 2018年 9月号

スタッフ紹介

今月から当院のスタッフを2名ずつ紹介いたします。 今月は獣医師&看護師コンビです!

こんにちは!残暑が続きますが、釣りに仕事に頑張っております!今後ともよろしくお願いいたします。

名前
村山慶明(むらやまよしあき)
出身大学
北里大学
興味のある分野
内分泌系
趣味
釣り(3ヵ月)・グルメ・漫画
ペット
白猫
好きな食べ物
にんにく・ネギ・唐辛子

まだまだ未熟ですが、少しでも飼い主様とペットちゃんの力になれるよう、信頼してもらえるように日々成長していきたいと思います!よろしくお願いします。

名前
田中小夏(たなかこなつ)
出身校
日本獣医生命科学大学
趣味
マンガ・最近はYouTubeの動画を見るのにハマっています!
ペット
犬(シェルティ)
好きな食べ物
アイス・辛い食べ物
好きな犬種
シェルティ・ボーダーコリー・柴犬

今月のオススメ

フローラマネージメント
3種の善玉菌と善玉菌をサポートする腸管バランス機能向上に特化したサプリメント
・日頃のストレスや食環境における腸バランスの維持。
・下痢や便秘気味の消化器症状にも。
・甘い香りのバニラ味。
9月限定!2,000円 → 1,800円

フード通信

残暑や変わりやすい季節に向け体調を整えるには、水分をしっかりとることがいいのは、人に限ったことでなく、犬や猫の病気の治療にも大きくかかわってきます。慢性脱水に陥りやすい腎不全や糖尿病、尿石産生を防止したい尿石症などは、水分をとることが特に大事です。

とは言ってもドライフードはふやかすとあきらかに形状が変わってしまい、動物が食べなくなってしまう・・・そんなときは、缶やパウチのウェット製品にぬるま湯を加えてみるのがおすすめです。ウェットほど変化がないため、受け入れてくれやすいですよ。おすすめはパウチやシチュー缶シリーズです。「うちのこの食べているごはんにはウェットはないみたい」というときも、目的の近いものがご紹介できることもありますので、お気軽にご相談ください。

パピークラスより

今回はパピークラスの卒業生のご紹介します!
凛ちゃん♡元気いっぱいの豆柴の女の子です!
おやつよりもおもちゃ遊びが大好き(*^_^*)最初は体を触られるのが苦手だった凛ちゃんですが、卒業の日にはお膝の上でリラックスして触らせてくれるようになりました!お母さん、お父さんもとても熱心でメモまで取ってお家で頑張ってくれていました。これからも沢山色んな事を学んで成長してくれるのがとっても楽しみです(*^_^*)♪

オペ室から 7月の手術

・白内障手術1件
・眼科外科手術4件
・抜歯術5件
・前十字靭帯断裂4件
・膝蓋骨脱臼5件
・骨折3件
・脱臼2件
・避妊、去勢19件
・麻酔下歯石除去術7件
その他の軟部外科手術14件うち10件腫瘤摘出術など、計64件の手術を行いました。

今月は口内や皮膚にできた腫瘤を切除する手術が8件ありました。皮膚にできる腫瘤には、健康上問題とならないものもありますが、悪性の腫瘍である可能性もあります。そのような場合、針を刺して細胞を採取し、調べることが出来ます。また、腫瘤を丸ごと切除してしまうのも選択肢のひとつです。注射針に比べ多くの細胞が採取できるので、より正確な診断を下せることが多いです。早期発見が重要ですので、ペットちゃんの皮膚に気になるものができたときは早めの相談をお勧め致します。

今月のおりこうさん

ペットホテルに来てくれたワンちゃんネコちゃんをご紹介(*´▽`*)

めいちゃん

そらまめちゃん

あいるちゃん

 

Copyright(c) 2015 千葉県船橋市の動物病院 かつまペットクリニック. All Rights Reserved.