かつまペットクリニック通信 2019年 3月号

スタッフ紹介

今月から当院のスタッフを2名ずつ紹介いたします。今月は看護師&病院にゃんこのペアです!

シンプルコース
元気なワンちゃんネコちゃんなども気軽に健康診断を受けていただけるお手軽なコース。受付、診療時にお申し出ください。
(ご予約不要)
 
【料金】
猫 9,000円 犬 10,000円
※別途診察料がかかります。 
※預かりなし予約不要
※上記検査で異常が認められた場合には必要に応じて追加
 
【検査項目】
問診・身体検査(視診、触診、聴診)
結果作成
血液検査(CBC検査全血球検査)
生化学検査(腎機能、肝機能など15〜18項目)
スタンダードコース
元気な子でも加齢によって健康状態は年々変化していきます。シニア期を安心して過ごすため、病気の早期発見のための、全体的なヘルスチェックです。受付、診療時にお申し出ください。(ご予約不要)
 
【料金】
猫 16,000円  犬 17,000円
※別途診察料がかかります。※預かりなし予約不要
※上記検査で異常が認められた場合には必要に応じて追加検査をおすすめする場合があります。
 
【検査項目】
問診・身体検査(視診、触診、聴診)
結果作成
レントゲン検査(胸部、腹部)※各2方向計4枚撮影
血液検査(CBC検査全血球検査)
生化学検査(腎機能、肝機能など15〜18項目)
尿検査、糞便検査
わんにゃんドックコース
眼やホルモン値などシニアに多く見られる問題を多角的にチェックする、老化のサインを見つけやすいシニアにおすすめのコースです。日中のお預かりとなります。(要予約)
 
【料金】
猫 29,000円  犬 30,000円
※別途診察料がかかります。※預かりなし予約不要
※上記検査で異常が認められた場合には必要に応じて追加検査をおすすめする場合があります。
 
【検査項目】
問診・身体検査(視診、触診、聴診)
結果作成
レントゲン検査(胸部、腹部)※各2方向計4枚撮影
血液検査(CBC検査全血球検査)
生化学検査(腎機能、肝機能など15〜18項目)
腹部超音波検査・尿検査・糞便検査
眼科検査(眼圧 スリットライト 眼科超音波)
甲状腺検査(T4、FT4)

今月のオススメ

今月は動物看護師・晝八がご紹介します!

フィプロスポットプラス
XS(~5kg) 1200円→1080円
S(5kg~10kg) 1300円→1170円
M(10kg~20kg) 1500円→1350円
L(20kg~40kg 1700円→1530円
ネコちゃんは1種類のみ1100円 → 990円

フード通信

だいぶ春めいてきましましたが、まだまだこの寒い時期、特に雄ネコはおしっこに要注意!です。寒いと・・・
→めんどうなので水をなかなか飲まない
→おしっこが濃くなる
→めんどうなのでトイレもなかなか行かない
→ますます濃くなる
→泌尿器トラブル(゜ロ゜;です。
  
同じ理由から、膀胱炎も発症しやすいので女のコも油断はできません。
とくに今年は年末年始にかけて、尿石症によるおしっこがうまくできないペットちゃんが多くみられました。内服や治療食で改善はしていますが、繰り返しやすいのも泌尿器トラブルの特徴です。
水分を多く含むウェットがおすすめですが、カリカリ派なら暖かくなるまでも尿トラブル対応ごはんをおすすめします。
☆ヒルズ c/d マルチケアコンフォート
☆ロイヤルカナン phケア
など気になる方はいかがでしょうか?

パピークラスより

パピークラスの卒業生のご紹介♪柴犬のハルちゃんです♡

ハルちゃんは『お散歩で病院の近くを通ると動かなくなって困っちゃいます(笑)』っとお母さんが言ってくれるほど、病院大好きわんこになってくれました♡他のわんちゃんと遊ぶのも上手でおすわり、フセも体を触る練習も完璧◎!おいでが少し苦手だったので卒業の日に練習をして、最後には上手に出来るようになってくれました(*^_^*)
毎回喜んで病院に来てくれて、クラス中もずっと楽しそうなハルちゃんが卒業してしまうのは凄く寂しいですが、また遊びに来てくれるのを楽しみにしていますね( ¨̮ )♬︎♡

オペ室から 1月の手術

避妊 19件/去勢 10件/超音波歯石除去術 4件/眼科外科 7件(白内障、眼球摘出術 等)/整形外科 7件(骨折、前十字靭帯断裂、膝蓋骨脱臼、環軸亜脱臼 等)/抜歯術 1件/帝王切開 1件/腫瘍・腫瘤 9件(皮膚腫瘤、肥満細胞腫、消化管腫瘤、口腔内腫瘤、平滑筋腫、乳腺腫瘍)/計51件

当院のデンタルチームによるわんちゃん、猫ちゃんの口腔内環境を清潔に保つ事の重要性を飼い主様に伝える事ができ、他の月よりも多いスケーリング(麻酔をかけての歯石除去)が行われました。おやつ感覚で、たまにガムを与える飼い主さんも多いですが、それではオーラルケアとしての効果はあまり期待できません。犬は歯垢が歯石になるスピードが速く、3、4日といわれ、高齢であればあるほどさらに速くなります。歯石になってしまうと、動物病院でスケーリングという処置を受けないと除去できませんので、その前に歯垢を落とすことが大切です。少しずつお口に触られることに慣れさせて、最終的には歯ブラシによる本格ケアができるようになることをめざしましょう。

今月のおりこうさん

ペットホテルに来てくれたワンちゃんネコちゃんをご紹介(*´▽`*)

ここちゃん♡

ルルちゃん♡

ちゃーすけちゃん♡

Copyright(c) 2015 千葉県船橋市の動物病院 かつまペットクリニック. All Rights Reserved.